忍者ブログ
煌弥の語りブログ
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





大空を自由に羽ばたくもの
人は彼を『天使』と呼んだ
無いものねだりの人間は
彼をとても羨ましがった

だけど彼は何かを抱えてた
飛びたいわけじゃなかった
飛べる事さえ苦痛となり
だから戒めを破ったんだ


朽ちた羽根
失くした彼は今の君の姿


What can't see 背中に白い翼
音を立てては散る羽根
What can't deny 今此処にいること
感じたいなら手を取るから

What can't see 形のないもの
音も立てずに崩れてく
What can't say 君に伝えることは
一人じゃない私がいるから



哀しいその瞳には何が映る?
失って初めて気付いて
また欲しているの?あの翼
背中の服引き裂いてみた


消えた痕
失くしたものはあまりに大きすぎて


What can't see 孤独が怖いなら
蹲るのも悪くない
そんな時必ず思い出して
共に生く私がいること

What can't see 形のないもの
音も立てずに崩れてく
What can't say 君に伝えることは
一人じゃない私がいるから



(Rap)
抱えきれず失くしたwing
今それを追い求めてswing
奇しくも祈るその姿は
見えないものに縋るGatta love
When you believe in what I can't see,
you'll just walk straight to the sea
君はこの地に舞い降りた堕天使
ここから歩き出そう決めた起点地


誰もが持っている背中に翼(the wing)
誰も知らないだけで(just swing)
見えない翼に君を乗せて(go and go)
この大空へ羽ばたこう(Let's go)



What can't see 背中に白い翼
音を立てては散る羽根
What can't deny 今此処にいること
感じたいなら手を取るから

What can't see 形のないもの
音も立てずに崩れてく
What can't say 君に伝えることは
一人じゃない私がいるから










姫宮煌弥 拝
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
正直辛いです
なんもかんも投げ出したいです…
NONAME 2007/05/26(Sat)13:14:46 編集
Re:無題
何か感じてもらえたことがありましたか?
大変な時は荷を降ろすことも必要なのかもしれません。
【2007/06/10 23:19】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 楽園 HOME Bless >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(08/23)
(08/13)
(07/12)
(06/10)
(05/28)
CURRENT MOON
CURRENT MOON
カウンター
KOHYA WORDS
最新コメント
[08/23 春弥]
[08/17 春弥]
[05/28 NONAME]
[05/26 NONAME]
[05/06 春弥]
最新トラックバック
最古記事
プロフィール
HN:
姫宮煌弥
性別:
女性
職業:
もの書き
自己紹介:
RANKING
人気blogランキング
FREE ZONE
ブログ内検索
バーコード